ご挨拶

今年も、矢板カントリークラブにて、平成29年9月22日(金)~24日(日)の3日間、日本プロゴルフ協会公認のシニアツアー「第3回アルファクラブCUPシニアオープン」を開催させていただくこととなりました。

第3回大会でも、大会の模様がテレビをはじめとした様々なメディアを通して県内外に情報発信されま す。ギャラリーはもとより、多くの方々にツアーに対して関心を持っていただき、今後益々盛り上がって いく大会ではないかと自負しております。また、栃木県の観光情報や特産品をギャラリーの皆様にご案内 することで、地域の活性化の後押しが出来るものと思われます。

リオデジャネイロ五輪からゴルフが正式競技に採用されたことで、ジュニアゴルファーにも「オリン ピック」という目標が確実にでき、早くから世界に目を向けることができる環境になったことを喜ばしく 思います。たくさんのジュニアゴルファーが持つ無限の可能性を花開かせるチャンスを応援したいと弊社 も考え、平成29年10月には「あるふぁくらぶ ジュニアチャンピオンシップ」をここ矢板カントリー クラブで開催することになりました。シニアツアー同様、ご期待いただきたく存じます。

開催決定にあたりご尽力いただきました日本プロゴルフ協会の皆様、栃木県、矢板市をはじめとした 近隣市町に感謝を申し上げますとともに、本大会がゴルフと栃木県、地元市町の発展に力添えが出来ます ことを祈念してご挨拶とさせていただきます。

                                    主催 アルファクラブグループ
大会事務局長   松田 常美